32歳でも彼氏が欲しいあなたに送る恋愛経験談

30を過ぎると異性との出会いも少なくなります。

新しい恋をしようにもなかなかきっかけがありませんよね?

あきらめ半分めんどう半分でどんどん消極的になると、まずます恋から縁遠くなってしまいます。

そこで今回は32歳前後の女性の恋愛経験談をお送りします。

まだまだ意外なところから恋愛に発展するものです。

ぜひあなたの恋のヒントにしてくださいね。

 

友人の結婚ラッシュを見て180度の意識改革

まともに恋愛をしていたのは学生まで。

それ以降は仕事に没頭し、友達や親せきからの「結婚は?」という質問を全く相手にせず。

気付けば30歳を過ぎていました。

仕事と趣味とお金がある程度あったので、それなりに幸せに生きていました。

しかし、同級生の結婚式に参加したとき「いいな」と思った自分にハッとしました。

それまで結婚が幸せ、と思った事など全くなかったのに、幸せそうにウエディングドレスを纏う友人が、とても美しく幸せそうで、うらやましく思ったのです。

まさか自分にそんな気持ちが芽生えるとは思わず、最初は動揺しました。

色々迷いましたが、よくよく考えれば全く不自然なことではありません。

結婚すること、夫が出来ること、子供が出来ること。

それが一番の幸せ、とは思いませんが、かといって不幸でもありません。

それを経験していない私が、幸せか不幸かなんて、語るどころか、考える資格さえないことに気が付いたのです。

それからの行動は早かったです。

街コンに行ってみたり、結婚相談所に登録してみたり。

その甲斐あって、今は結婚して子供にも恵まれました。

未知だった「結婚」を経験して感じた事は「幸せ」でした。

一人の頃に比べ、お金も自由もないし、不自由で理不尽だと思うこともたくさんあるけれど、結婚も出産も後悔したことは一度もありません。

30代。まだまだ働き盛りで、一人が楽しいこともいっぱいあります。

それでも、一度結婚について考えてみても良いかと思います。

バイト先の社員との恋愛

その恋は私が32歳ぐらいの時だったかな〜と記憶しています。

それまで恋愛経験は豊富って程じゃなかったけど、何人か付き合った人はいました。

中でも2人の人とはお互い真剣だったんだけど、タイミングが合わなかったりで別れちゃいました。

話を元に戻して…彼も確か同学年で1歳上だから33歳、同じ職場の社員さん(彼)とアルバイト(私)、という間柄でした。

当時は私も30の大台を越えて、ちょっと焦り気味だったかなぁ。

周りの友達もどんどん結婚して、ママになってる子もいたし。

それで、彼からデートに誘われたときは、ホイホイ付いてっちゃって、そのまま彼の家まで行っちゃいました。

彼は一人暮らしだったし、成り行きで。早まったかな〜って思ったけど、ま、いいかって感じ。

実は結構後悔してます。

あまり相手の事良く知らないうちにそうなっちゃって、彼もちょっと態度が冷たくなりました。

おまけに、その後ほどなく、彼が転勤で関西の方に行ってしまったんですよ。

転勤後もたまに連絡を取ったりしたけど、結局続かなくて別れてしまいました。

私も寂しかったし、彼の事ばかり考えていたのがまずかったのかな、って今になって思います。

アラサーの女性にアドバイスですけど、とにかく結婚や付き合いを焦らない、簡単に許さないって事ですかね。

腐れ縁の恋人と

10代、20代のときは、道を歩いていてもそれなりに声をかけられ、学校やバイト先、勤務先などのコミュニティでも複数の男性にアプローチされる日々でした。

流行にはそれなりに敏感だったので、髪も服も露骨でない程度に流行りを取り入れていれば相手が途切れることもないような日々を過ごしていました。

30になったあたりから美肌・美容に関するアンチエイジングも多少は行い、25歳前後に見られるような努力はしております。

幸い、大学在学中から交際していた男性と紆余曲折(私も非常にゆるくお互い何股もかけているような状況でした…)ありながらも結婚しましたので、今後は彼の浮気に目をつぶりながら慎ましく暮らしていこうと思います。

女が遊べるのは若いうちだけなので、私個人としてはもう満足しております。

早く子どもをもうけて、子供が生きがいと言えるような人生を送りたいです。

身の丈に合ったささやかな幸せ

私は現在37歳です。今の彼と出会ったのは二年前です。

きっかけは職場です。私はパートですけど。

それまでは良くないことは分かってるんですが不倫でした。

相手の人は裕福で金銭的なことでは助けてもくれましたが、ただでさえ不倫なのにさらに浮気をする人でした。

そんな人に言えない恋愛をやめようと決めて仕事を探しました。

そこで出会ったのが今一緒にいる人でした。

年下なのもありあまり頼りにはできないんですが、買い物なんかは二人で出しあってしています。

昔は不倫相手のお金で出かけて外食ばかりだったんですが、今はささやかに家で自炊して飲んでます。

その普通のことが自分には合ってるんですね。

二人で家で飲んでる時間が1番落ち着きます。ケンカも少なく穏やかに過ごせる今一緒にいる人がとても大事です。

11歳年下の彼氏との出会い

今まで幾度と「これが最後の恋かも!」「この人と結婚するのかも!」なんて思う恋愛をしてきました。

しかし、最終的にいつも別れてしまいました。

職場も女性が多いところだし、なかなか出会いもありませんでした。

周りの友達は焦って婚活に走る子もいましたが、30になったばかりの私はまだ婚活にお世話にならないでもいけるんじゃないかと期待を込めチャンスを逃してきました。

嬉しいことに交際を求めてくれる男性もいましたが、うまくいかずこのまま独身だと思っていました。

しかし、普段はいかない職場を通じての飲み会でなんと11歳年下の男性にアプローチを受け、交際2年半を経てゴールインすることができました。

何が幸いするかわかりませんね。

交際中にも、いざこざやもう無理!と思ったことも何度かありましたが私の年齢を考えてくれたのかプロポーズしてくれました。

彼には本当に感謝です。

期待してない出会いが運命だった

31歳の時に友人勧めで出会い系サイトに登録したのが始まりでした。

正直そんなに期待をしていなかったし遊び半分だったのですが、メールのやり取りをして、気が合う話が合う人がいました。

個人的に連絡先を交換して話をすると隣りの市だと知り驚きました。

データでは都道府県は分かるものの細かい住所までは設定出来なかったからです。

これは運命かもと電話で会話をしたり顔写真を送ったり。始めてメールをしてから一週間で出会うことになりました。

写真を交換していたしすぐに彼だと分かりました。

会って話をしても違和感なく、人見知りの私でもすんなり話ができます。

まるで昔からの知り合いのような感覚でした。

幸い相手も気にいってくれたようで、すぐに付き合うことになりました。

それが今の夫です。

幼なじみからの紹介で

私は25歳で初めてお付き合いをしました。

しかし、その彼とは長くは続かず二年半くらいで別れてしまいました。

その後仕事で忙しくてなかなか恋愛まで行くことがなかったのですが、32歳の誕生日を迎えたその日に昔から仲良しにしていた幼なじみから連絡がありました。

そして、その幼なじみから彼を紹介してもらって、ちょうど誕生日からメールをし始めました。

メールを始めてから会うまではあまり時間がかかりませんでした。

なぜなら、住んでいるところがとても近かったからです。

職業は私はサービス業、彼は飲食店で働いていました。

毎日いそがしいらしくて、会う日が限られていましたが、それでも会う日を作ってくれました。

当時の私の外見は、おそらく仕事で疲れているOLさん、と言った感じでもうおばさん化していたと思います。

なので正直、もう彼氏は良いかななんて思っていた矛先にプロポーズされました。

今こうして結婚まで来ているので、三十歳すぎてもまだまだだな、と思っています。

30を過ぎたからと行って諦めるのはまだ早い、そう感じているので、みなさんもあまり焦らなくて大丈夫です。

彼の押しに負けて交際

24歳まで年下の方と3年間同棲していて、突然のお別れ。

その後特にお付き合いする方も現れず、知り合ってはうーん…とという感じでした。

29歳になり少し焦り始めて出会いを求めて飲みに出る日々でしたが、知り合ってお付き合いした方も2.3人いましたが、付き合ってすぐに全く合わなくすぐ別れる…の繰り返しでした。

30歳過ぎてしまったら、何か当分そういうのはいいかなと。

しばらくお付き合いはいいかな、と思っていた頃、友達の知り合いという事である男性に出会いました。

私は31歳で美容師をしていました。

美容師なので、それなりにファッションにも気をつけ、モテてはいなかったけどたまに声がかかる…程度の私でしたが、その彼にはなぜかすぐに告白されました。

最初は気が乗らず断りました。

でもその方は二度断ってもどんどん誘われ、あなたしかいません!と言われるように。

さすがに、この先こんなに思ってくれる人はいないだろうと、3度目に告白された時にお付き合いする事になりました。

5歳上の方でしたので本人も焦りがあったのか、その後はどんどん話が進んで行き、3ヶ月後には結婚しました。

今年で10年目です。

あの出会いがなかったら今も結婚していたか分かりません。

突然かけられた彼からの一言

21才頃1年ほどお付き合いした彼と別れてから、10年近くずっと独りでした。

今の彼と出会ったのは、36才の時です。彼は4つ年下の32才。

私も彼も美容師で、同じ美容室で知り合いました。

新規オープンのお店で心機一転頑張ろうと思っていたので、正直恋愛について考えたり悩んだりする時期ではなかったように思います。

美容師という職業柄、服装は個性的で年齢よりも若く見られる事が多かったです。

でもモテることはありませんでした。

仕事をバリバリやるあまり、周りとの調和が取れず孤立して悩んでいた時に、彼がひとこと、「頑張りを見てくれてる人はいますよ。大丈夫です。」と言ってくれました。

それまでそんなに話した事もなかったのでビックリしましたが、だんだん話すようになり飲みに行ったりするようになって仲良くなりました。

付き合うのは本当に自然でしたが、彼はバツイチの子持ちです。

なので、結婚の話が出るまでに4年かかりました。

年末に彼のご両親にご挨拶に行く予定です。

いくつになっても出会いはあると思いますが、年齢が上がるほど離婚経験のある男性とのご縁が増えるかもしれません。

ただ、結婚を経験してる人は失敗も知っているので、優しかったり結婚に関してきちんと考える誠実な人が多いかとも思います。

お互いの気持ち次第ですが、いまは40過ぎて幸せになる女性が多いのも事実だと思います。

保育士とパパさんの恋愛

35歳の時の恋愛です。

職業が保育士だったのでこの歳まで出会いがなくずるずると時が立っていきました。

このままではいけないと思いながらもまだ自然に好きな人と出会いたい願望がつよくて

婚活らしいものはしていませんでした。

実は自分の勤めている保育園にバツいちのお父さんがいました。

何となく好感のもてる方でしたが、もちろん恋愛対象ではなく気にもとめていませんでした。

あるときお迎えが遅くなりお父さんと二人きりになることがありました。

その時なんとデートに誘われたのです。

今まで先生のことが気になっていたこと。

いつも優しい笑顔で子どもたちに接している姿が素敵で…というようなことを告白されました。

私の内面も含めて好きになってくれたことが嬉しくて迷いましたがデートすることにしました。

そして今では保育園の先生だった私は彼の奥さんになっています。

出会いはどこにあるかわかりません。自分らしく過ごしていればきっと縁があると思います。

 

32歳でも彼氏が欲しい〜恋の体験談まとめ〜