彼氏欲しいアラサー女性が読むべき出会いの経験談

社会人になると異性との出会いがめっきり少なくなります。

20代だとまだ友人と遊ぶ機会もあるので新しい交友関係も期待できますが、30になると既婚者も増えてくるのでそうもいきません。

彼氏を作る女性はどこで出会うのか気になりますよね?

今回はアラサー女性から集めた出会いの体験談を紹介します。

ぜひあなたの恋活の参考にしてください。

 

街コンで出会ったバツイチ男性

20代前半の頃は、明るくて話が面白いかつ見た目もオシャレな高身長の人と付き合いたいと思っていました。

しかしそのような人はやはりモテる。

女性の扱いについてよく分かっているので、嘘も上手いためよく遊ばれていました(何度か関係を持ったあと、急に連絡が取れなくなるなど)

そのような経験がある為、段々と現実で誠実な人、話は多少面白くなくても真面目な方の方が嘘をつかないと思い、理想よりも現実的な男性を求めるようになり、街コンなどに積極的に参加していました。

その様な中で、現在お付き合いしている男性と知り合いました。

彼は年齢はかなり上で、離婚歴あり。

本人曰く、相手の浮気により離婚したとの申告で、デートを重ねる毎に誠実な性格が見えてきた為、離婚理由は本当なんだなと思いました。

二人とも若くは無いので最初から結婚を意識した付き合いをしています。

現在は結婚に向けて準備中。同棲もしています。

 

生け花教室からの意外な出会い

私と現在の旦那さんの話をさせてもらおうと思います。

知り合ったのは、私が32歳、彼が30歳の時でした。

私が習っていた生け花の同じ流派で活躍している友人、その別の趣味の友達が未来の旦那さんでした。

当時、私も彼も全く結婚願望がない者同士だったのですが、何が良かったのか…彼が私に一目惚れして、そこから猛アプローチをしてくれました。

恋愛に積極的な方ではない彼にとっては、今までにない事だったようで、彼の家族等周囲もかなり驚いていたそうです。

私の方も今までにない猛アプローチを受け正直嬉しくなって、お付き合いをさせてもらう事にしました。

でも大きな問題が1つありました。

それは、私は関西出身、彼は関東の人だったのです。

スタートさせるにも悩みましたが、遠距離恋愛になりました。

それぞれ仕事もしていたので、日にちを合わせて会うのも大変でした。

それでも、悪い事ばかりではありません。

会うのも大変ならずっと一緒に居れるようにすれば良いんだ…とポジティブに考え、結婚に至ったのです。

今思うと結構急激なドタバタ劇でしたが、人生の岐路とはこういうものなのかもしれません。

 

職場の異動で出会ったぶっきらぼうな彼

今の人と会ったのは2年前、四人目の彼と別れて一年たった頃でした。

同じ販売業で私はバイトで30歳、彼は社員で27歳でした。

当日、もはや男はいらないと思っていた私は、外見も気にしていなかったから、メイクをしない日や仕事着に色気のない羽織もので出勤していることも多かったです。

しかし、当時は夜勤で30前後の女性は私しかいなかったので、同じ職場の男性陣数名によくわからない言い寄られ方をしていました。

それが、軽い女だと思われているようでどうにも嫌でした。

そんな時に彼が移動してきました。

移動してきた時は他の人と全く話さずどんな人かもわからず、私自身も向こうが話さないなら挨拶だけで後は話さなくていいかと思っていました。

しかし同じ職場の友人から、

私たちと同じ趣味を持ってるし話してみたらノリも良い!

と聞いたのでこちらから話しかけて、帰りの電車も同じことから話す機会が増えていき、乗り換え駅で立ち話を2時間してしまう、学生みたいなことをしてしまうほど仲良くなっていました。

ある時期から、彼から彼女の愚痴をよく聞くようになり相談もよく受けていました。

とにかく、こうしたら?ああしたら?と彼女さんとの仲を戻せるようにと相談を受けていたのですが、同じ職場の主婦さんから

彼のこと好きなのでは?

と言われて、最初は友達として仲良くしていたのに段々恋愛感情をもって接するようになってしまいました。

いま思えば、彼もそれを狙っていたのかもしれません(笑)。

今は、同棲までに至りました。

わがままも多い末っ子の彼ですがとても幸せです。

 

同窓会で再会した彼は…

37歳の時に小学校の同窓会がありました。

私の小学校は中学が二つに別れてしまうので、卒業ぶりに会う人もいました。

そこでドラマのような出会いを少し期待してたのですが、現実は厳しく何事もありませんでした。

同窓会から半年たち見慣れない人からラインがきました。

名前を見て、もしかしたら小学校の同級生?と思い尋ねたら正解でした。

最初は久しぶり!と挨拶程度。

彼が今何してるのか知らなかったので、自分からの連絡は避けてました。

最初のラインから連絡が途絶え3か月後、その日は朝からラインが鳴り、初めて二人で会うことになりました。

最初からホテルに向かう彼に少し抵抗はあったもののいい大人だし、知らない人でもないので承諾しました。

その日からラインが頻繁にきました。

実は妻子持ち。奥さんとはうまくいってない…ありがちだけど、自分はバツイチなので焦らず様子を見ながら関係を進めてみよう。と、とにかく慎重にしてました。

別居をすることになったと聞き、浮かれそうになる気持ちを抑えて日々を過ごしてました。

しかし1ヶ月するくらいで、奥さんがぎっくり腰をして戻ってきました。

介護する彼の話を聞いてるうちに頭が冷え関係を断ちました。

 

なしだったオジサンがありになった瞬間

20代の頃は年齢が若いだけあってちやほやされる事が多くて、特定の彼氏と長期間付き合うということはほとんどなかった。

しかし、32歳の時にたまたまバイトにいった職場にいた男性に恋をしてしまいました。

本当に50歳くらいのメガネをかけたおじさんて感じの人で、出会った時は恋に落ちるなんて思ってもいませんでした。

しかし、一緒に仕事をしているうちに、今までは同年代の男の人としか遊んでこなかったから全然知らなかったんですが、年上の男性がこんなに癒される存在だったんだなって事に気付きました。

そして付き合うようになり、一緒に過ごすことが癒しでとても幸せでした。

でもやはり彼は妻子持ちであったため、なんだかんだで今では終わりを迎え、自分も違う方と結婚をしました。

でも彼と付き合っている期間はすごく幸せでした。

30代、結婚しなければと焦る年頃ですが、間にこんなおじさんとの恋愛も挟んだりすると、少し癒しになるかもしれないです。

 

内向きな考えはダメ

37歳で6年結婚していた旦那と離婚しました。

身辺整理も落ち着いてきたとき、ふと思い立ってマッチングアプリに手を出してみたのです。

ありがたいことに、こんな私でもアプローチはありました。

その中で、「実は大学卒業以来彼女がいたことがない」という同い年の男性に出会いました。

見た目も悪くないし、かなりいい大学を出て一部上場企業に勤めているのに、なぜ?と思いデートしたのです。

話を聞いてみたところ「自分はかなり恥ずかしがりやで、それなりに女友達はいたが、恋愛に発展しにくい。

あと、軽々しく付き合おうと言いたくない」と話していました。

私はむしろ、その人柄が気に入り、「またこの人に会いたい」と思えたのです。

結果的付き合うことになりました。

来年、ついに結婚します。

30過ぎて悩む人に私が言えるとしたら、いくつになっても前向きな行動を起こせるかで、人生が変わるということです。

どうせ自分なんか、と思うのはやめましょう。

 

一緒の仕事をしてわかった魅力

それまでの私は、基本年下としか付き合ってきませんでした。

大した理由ではないけれど、それまで出会った年上が頼りない人ばかりで、「自分より年上の男性なのに甘えられないなんてヤダ」と思っていたからです。

年下なら自分より頼りなくて当たり前、と思えて楽だから年下とばかり付き合っていました。

私が30歳の時、転職した会社で10歳年上の男性と知り合いました。

出会ったころは私にも他に付き合っている人がいましたし、年上には興味なかったし、私のいた部署を彼が嫌っていたため、接点もなく時間がすぎました。

半年がたったころ私と彼が異動になり一緒の仕事を共有することが増えた事で、次第に彼の仕事の手際の良さと、知識の豊富さ、そしてさりげない優しさにどんどん惹かれていきました。

その頃の彼は当時いた事業所内でかなりモテていました。

他の女性職員に囲まれている姿を見るのは嫌でしたが、私には一応彼氏がいるし、仕事している私は可愛げもないし・・・と内心は諦めていました。

ところがそのころ4年付き合ってた彼とも上手くいかなくなっていて相談にも乗ってもらっており、相談に乗ってくれている時の彼の口ぶりから私に興味ないと思っていたのですが、本格的に別れ話になったとき彼の方から告白をされ、付き合うことになりました。

 

しかしその会社は社内恋愛禁止。

私も彼も社長に近い所にいましたし、社長のスパイのような職員も沢山いたので、隠しながら付き合うのはすごく大変でした…。

それでも付き合ってからより連絡が密になり、仕事もお互いに捗り、公私ともに良いパートナーになったと思います。

結局その会社にいる限りは堂々と付きあうことはできないし結婚もできないので、別のきっかけで私が会社を辞めてその一年後に結婚しました。

彼と出会って付き合うまで、結婚願望はありながら真剣に考えたことはありませんでしたし、恋愛でもそれ以外でも運命なんて考えたこともありませんでした。

でも彼との出会いから今までのこと、すごく普通の出会いだったし普通の恋愛なのに、一つ一つをすごく覚えているんです。

運命だったのかなぁとしみじみ考えることがあります。

今アラサーで彼氏がいなくても、まだ運命の人に出会えていないだけなのかもしれません。

これからの出会いを楽しみに、諦めずにいてほしいと思います。

 

大学時代の友人となぜか温泉に

私は30代で結婚しましたが、そのちょっと前に別の方に恋した経験があります。

その経験をちょっと書かせていただきます。

まず、彼は学生時代の友人でした。

卒業後もつかず離れず的な関係で、2,3年に1回くらいごはんを食べるくらいな関係でした。

ある時、彼からごはんに誘われたのでいつもの軽いノリでごはんに行き、わいわい話していたのですが、ひょんなことから温泉の話題になり、旅行好きな私は「温泉いきたいなぁ」なんてぼやいていました。

すると、彼は「温泉いこっか」といってその場で予約。

あまりに突然の展開に何もできないまま温泉旅行当日に。

「これ何かあるのかな、一緒の部屋で大丈夫かな」と不安に思っていましたが、その日の夜から恋愛関係に(笑)。

展開の早すぎる恋でしたが、30代だからといって勢いでの恋愛に臆病にならなくてよかったな、と思いました。

私は特にモテるタイプではありませんが、体型や服装、メイクには気をつけています。

小奇麗な受け身タイプは、男性が引っ張ってくれるので歳に関係なくキレイでいたいという意識が大事。

その方とはお別れしてしまいましたが、良い思い出になりました!

 

体験談
32歳でも彼氏が欲しい〜恋の体験談まとめ〜