31歳だけど彼氏が欲しいアナタに送る恋の体験談

30だとまだまだ20代気分だった人でも、31になると「もう1年!?」と時の流れの早さに驚かされます。

とくにパートナーがいない女性だとそこはかとなく不安な気持ちに包まれますよね。

結婚についての周りからのプレッシャーも感じ始めます。

しかし、彼氏を作ろうにも出会いもないのにどうやって…。

そこで今回は30過ぎの女性が経験した恋愛話をお送りします。

うまくゴールインした話もあればほろ苦い思い出になってしまった体験も。

同世代の恋バナを参考にぜひ新しい恋を見つけてくださいね。

 

いつもは無視するナンパだが…

二十代半ばの恋愛を最後に、5年以上も恋愛することがなく、モテないのだと半ば諦めもあり、合コンや婚活する気力もありませんでした。

ところが、31歳だった私が当時勤めていた高校の生徒が休みの日にイベントに出るということで駅周辺を歩いていたら一人の男性に声を掛けられました。

休みの日ということもあり、MILKのワンピースで甘い感じで歩いていて、その姿が男性の好みだったようです。

しかも、ファッションビルの中で私を見つけたのに私がいろんなところを見て歩くものだから、追いかけてきてくれたようです。

そしてもし良かったらとレシートの裏に連絡先を書いて渡されてその場を去っていきました。

今までナンパされたこともありましたが、それらはたいてい「今から」お茶に行こうとか「今ここで」LINE交換しようという私の都合を無視したものでした。

なのでこの日の男性の対応がずっと頭に残りました。

長い距離を追いかけてきてくれたことのお礼は言わないとと思い、連絡したら意気投合し会うことになりました。

話しているうちに彼は私の一つ下の会社員でしかも当時は知らなかった大学の後輩だったことがわかりました。

他にも好きなことも似ていて、やっと運命が追いついてこの人に出会えたのだと思いました。

そして、今も私の一番大好きな人になりました。

もしかしたら運命の人にはもう出会っているかもしれないし、見た目だけではなく会った瞬間惹かれるナンパもあります。

ガツガツ恋愛しなくても、身近なきっかけに気づける女性になれば引き寄せられる運命もあります。

 

農場で飾り気のない出会い

その彼と出会った当時、私にはまだ付き合っている人がいました。

30歳までに5人程お付き合いをしていましたが、なかなか結婚まではいきませんでした。

当時付き合っていた人とも、私が仕事で引っ越してしまい微妙に遠距離になってしまったこともありなかなか会えていませんでした。

31歳になって、自分も結婚願望がなかったわけではないので、実際に話が進まないことにも、少し苛立ちを覚えていました。

彼と出会ったのは、私が30歳、彼が26歳の時です。

お互いに農業法人で働いていました。

当時、都会から田舎に引っ越して農業の世界に飛び込んだので、職場では普通の女の子が働いているという感じで珍しかっただろうと思います。

仕事、仕事で、服装やメイクも手のかからないナチュラルな感じでした。

仕事中は、アウトドア用の服装で働いてました。

今考えると仕事も大変で付き合っていた彼とも複雑だったため、少し頼りになる人が欲しかったのだろうと思います。

ある日、彼と飲みにいくことになり、そこで話が弾みいつしかお互いに好意を抱いてしまいました。

でも、まだお互いに相手がいたため、なかなかちゃんと付き合うまでが大変でした。

私は、早めに当時付き合っていた彼と別れたのですが、相手はなかなかはっきりとしてくれず、3ヶ月後にようやく別れてくれて正式に付き合うことになりました。

そこからはもうトントン拍子に話が進んでしまい、出会って1年も経たないうちに結婚しました。

最初、逆にお互いに別れて結婚するか、それとも付き合わないか、はっきりとけじめをつけて話し合ったから結婚への道のりは早かったのだと思います。

彼氏がいないからといって焦る必要はなく、彼氏や結婚が人生のすべてではないので、30歳になったとき、これからどんな場所でどんな仕事をして、人生を送りたいか、考えて行動する方が重要だと思います。

誰かに幸せにしてもらおうとかではなく、自立して生活することで自然と相手は見つかってくるのではないでしょうか。

 

SNSで出会った彼

職場への通勤時間が2時間ほどあって、電車も乗り換えなくずっと乗り続けてることから、その時間つぶしにSNSを使用し始めました。

普段撮った写真をアップしたり趣味の範囲で使っているときに、一人の人から連絡を貰いその人とやり取りをするようになりました。

このとき私は31歳。

相手の人は3歳も年下の男性と言うことで、年上好きの私としては恋愛に発展することは無いだろうと思い、友達感覚で連絡を取り合っていました。

メールや電話、そして実際に会ってご飯を食べたりしているうちに一緒に居る時間が楽しくて、私の方が好きになってしまいました。

年上と言うことで引け目があったのですが、思い切って告白してみると相手の人からもOKの返事を貰い付き合うことになりました。

相手の人は年下でしたが、私を引っ張っていってくれる頼もしい人で付き合えて良かったなと思っています。

 

美容師同士の恋の結末

私は今までも年下の人と付き合う事が多かったのですが、30歳過ぎてから今までで一番年が離れた4歳下の人と付き合う事になりました。

その時は私は31歳で彼は27歳でした。

お互い最寄り駅が同じでその近くにあるバルで知り合いました。

私はエステの仕事をしていたのですが、もともと美容師をしておりたまたま彼も美容師と言う事で意気投合。

またお酒が大好きと言うので以来ちょくちょく会うようになりました。

私はその年でも結婚願望はあったものの、仕事でも役職をもらい充実もしていたので焦ってはいませんでした。

ですが彼の一人でいさせるのが心配、俺の女になれと言う男らしい一言で付き合うことになりました。

しかし結局同じ仕事をしていたというので、仕事に対しての甘えが見えプライドを傷つけてしまったようで別れることになってしまいました。

同業はこれがあるから難しいですね。

 

先輩宅で偶然知り合った男性

20代で大好きな人がいました。

会社で同じ課にいる人で彼も私に好意を持っていてくれたようでしたが、彼には学生時代から付き合っていた彼女がいて、色々ありましたが結局その彼女と結婚してしまいました。

でもそれからも彼のことがずっと好きで他の男性を好きになれませんでした。

結婚する気がない私を見て母から結婚相談所に入会するよう勧められました。

入会して何回か紹介してもらいましたが、気持ちの動く男性とめぐり合うこともありませんでした。

30歳を過ぎた時、大学の先輩から紹介したい人がいるから遊びにおいでと誘っていただき気楽な気持ちでお宅に遊びに行きました。

そこで3歳年下の今の夫にめぐり合いました。

その頃は一生独身でもいいかなと思っていたのですが、彼の話題の豊富さやグイグイ押してくれて付き合うことになりました。

 

30代になったこの頃は自分の人生や生き方について考えさせられるタイミングでした。

20代はがむしゃらに挑戦してきた時期でしたが、30代になると、自分のやりたい事を突き詰め、無駄な事、やりたくない事はしたくないと感じるようになりました。

人付き合いに対してもそうです。

この時期に出会った彼は、外見よりも中身に惹かれ、私のしている事を応援してくれ、お互い認め合えてフェアな関係性が気付けた事がとても良いと思いました。

ほどなくして結婚することになりました。

20代後半から付き合っている人がいなくても30代で幸せな結婚できます。

自分が心から好きと思える事をしていれば、自分は勝手に輝くはずであり、そこから自然とご縁も広がって行くと思います。

 

恋愛と結婚の切り替え

相手は33歳、石材店で働いている男性でした。

出会ったときの私の年齢は31歳で職業は介護士をしていました。

当時私は今よりも痩せていて、ミニスカートやミニのワンピースをよく着ていました。

見た目は30代には見られませんでした。

彼と付き合うまでにも色んな男性から声がかかってたので、焦りはなく自分はまだまだイケてると勘違いをしていました。

ただ私の女友達も彼に気があって2人で狙っていたので、付き合い始めは友達と気まずくなったりしました。

恋愛中は凄く楽しくて彼はすごく優しくて好きだったのですが、私の母親が彼のことを気に入ってなくてそれが原因で別れることになりました。

その後に出会った人とあっさり結婚しました。

30代の女性は焦って婚活したりすると思いますが、見極めが肝心だと思います。

恋愛と結婚は別と割り切って、いい人を見つけてくだい。

 

レシートの裏に書かれた電話番号

バイト先の飲食店のお客さんだった彼と出会ったのは31歳の時。

彼はトラック運転手で1つ年上。常連だった彼とは挨拶程度の関係だった。

ある日、食後にコーヒーを注文「コーヒーと一緒に電話番号を書いて持ってきて」とひと言。

その時、人妻だった私は焦って結局渡すことが出来なかった。

そしたら彼は会計の時に「バイト終わったら電話して」とレシートの裏にサラッと電話番号を書き、私に渡してきた。

家に帰り「さっきのモノですが」と電話をして、実は結婚してると伝えると「残念やぁ!オレ振られたぁ」と、かなり落胆された。

じゃ、電話だけなら…と安易な気持ちで返事をしてしまったのが、すべての始まり。

お互い、これ以上気持ちが大きくなったらダメ!という状態が気持ちに拍車をかけてしまった…。

でも関係を続けるわけには行かない。

そんな時、私達の関係にストップをかける人物が!

彼の彼女と名乗る人から脅しのメールが…。さすがにコワくなり自然消滅という形になりました。

あれから10年という月日が過ぎ…何だかんだと色んな事が起き。

なぜか今は月に1度、会える関係になっています。

人生何が起きるか分かりません。縁があったんだろうな…。

 

おしゃれバッチリで結婚の良さを説く

二年間彼氏がいなく30を過ぎそろそろ結婚したいと思ってる時に、一人の男性と出会いました。

その時、私は31歳で相手は34歳でした。

もともとファッションは好きでしたので女性らしい、男性の好みに合った服装で会うようにしてました。

マニュキアも毎回付け服装に合ったアクセサリーも付けデートに行きました。

正直20代と30代では色んな面で衰えてますし焦りはありました。

34とはいえ相手はまだ遊びたい感じで結婚なんか考えてないような男性でした。

なので周りからかためていきました。

結婚したらこんな良いことがあるよというメリットを本人に話したりもしました。

優しく素直な彼でしたので思っていたより早く結婚することになりました。

アラサーだからとか諦めず自分に合う人はいると思いますので前向きに恋愛、婚活されると良いと思います。

ただ、結婚願望のない男性でも女性次第で結婚したいと思う気持ちに変わりますので女性の皆さんの努力次第だと思います。

それでも結婚を考えてくれないようでしたら違う男性にされた方がアラサー女性にとっては時間の無駄にならないかと思います。